委員会

委員会について

国際ロータリー第2570地区には、計17委員会があります。今年度の委員会を束ねる方々をご紹介いたします。

加藤玄静

地区研修委員会 委員長 加藤 玄静

委員会の目的
本年は鈴木秀憲ガバナーエレクトの基本的な考えで地区組織の簡素化を目指しております。委員会組織及び構成委員の数です。当委員会もそれに即してスリム化しました。・・・(続く)

坂本 元彦

戦略計画委員会 委員長 坂本 元彦

RI戦略計画の始まりについて
RIは2004年の規定審議会でRI戦略計画委員会の設立を決議し、2006年に初めての戦略計画の調査を行い、これを基にして2007年に第1回目のRI戦略計画を発表しました。・・・(続く)

高柳 育行

職業奉仕委員会 委員長 高柳 育行

「職業奉仕」の在り方
2019‐2020年度 第2570地区「職業奉仕」の在り方・日本のロータリーの原点「倫理観をもって職業を行うこと自体が奉仕」の精神を高め、会員に自分と自分の職業を磨く事を推奨いたします。・・・(続く)

井埜 利博

会員増強委員会 委員長 井埜 利博

会員増強委員会運営方針
2019-2020年度国際ロータリー会長に就任したマーク・ダニエル・マローニー会長の最初の一言に、昨年度は過去最大の退会者が出たとの事でした。今年度の我が地区の活動は・・・(続く)

西澤 堅

公共イメージ委員会 委員長 西澤 堅

2019-20年度公共イメージ委員会の検討課題
1. 委員会方針の委員長発表内容について(ガバナー方針参照) 会員増強委員会、社会奉仕委員会と連携を密にする  2.ディスカッションテーマ 公共イメージUPの為に!・・・(続く)

水村 雅啓

社会奉仕委員会 委員長 水村 雅啓

社会奉仕委員会 活動方針
本年度、地区組織の簡素化の推進を受けて、本委員会は地域社会奉仕、アイバンク、ブライダルの分野を一元化し、担当は置くものの委員が垣根を越えて協力し活動していきます。・・・(続く)

梅澤 茂

国際奉仕委員長 委員長 梅澤 茂

国際奉仕委員会 活動方針と事業計画案
国際ロータリー次年度会長、マーク・ダニエル・マローニー氏の発信の中で、“ロータリーは世界をつなぐ”のテーマのもとで、ロータリーの奉仕を通じて、有能で思慮深く、寛大な人々が・・・(続く)

坂口 孝

青少年奉仕委員会 委員長 坂口 孝

青少年奉仕(Youth Service)委員会 活動方針
地区の青少年奉仕は、 アクト、ライラ、青少年交換の3つの部門がありますが、それぞれがオーバーラップする関係上、委員全体のチームワークが大切ですが、夫々の委員さんは自覚を・・・(続く)

茂木 聡

ロータリー財団委員会 委員長 茂木 聡

ロータリー財団委員会 活動方針
ロータリー財団の使命は、ロータリアンが、人々の健康状態を改善し、教育への支援を高め、貧困を救済することを通じて、世界理解、親善、平和を達成できるようにすることです。ロータリー財・・・(続く)

島崎 義春

ロータリー米山記念奨学委員会 委員長 島崎 義春

ロータリー米山記念奨学委員会 活動方針
米山のシンボルマーク、重なり合うハートは 「ロータリアン」と「奨学生」を表しています。外国人留学生の支援・交流を通じ、国を超えた絆や信頼関係を築き、やがて、一人ひとりの胸に世界平和・・・(続く)

前嶋 修身

危機管理員会 委員長 前嶋 修身

危機管理員会 活動方針
国際ロータリー第2570地区において実施する青少年育成プログラムに参加するすべての青少年の安全と健康および健全な生活を守り、交通災害、自然災害等の事故・災害からの保護と身体的・・・(続く)

 

五大奉仕

ロータリークラブの活動の土台を形成してる五大奉仕についてご紹介いたします。

PAGETOP
  2021  Copyright ©  Rotary International District 2570 All Rights Reserved.